native speaker: 体調不良の場合の英語表現  under the weather





体調不良を英語でどう表現するか?

今日は本当に寒くて(東京近郊)、冬のような1日でした。

そもそも朝起きた時から肩がじーんと痛かったので、軽くストレッチをしてみたら、

なんとか 2-30分ほどで収まりました。


でもなんだか元気が出なくて、本日は完全な stay home で仕事をしました。







さて、体調が悪いとき、病気というほどではないけれど、

どうも元気がでないというとき、英語ではどう表現したらよいでしょうか。



under the weather

I feel under the weather.
I'm under the weather.

気分がすぐれないという意味の決まり文句です。

あまり、日本では知られていない言い方ではないでしょうか。

I’m feeling a bit under the weather.
ちょっと調子が悪い / ちょっと体調が悪い

病気に近いような場合にも使えますし、

また軽い落ち込みのような時にも使えます。

一説では、二日酔いのときにもこの表現が使えるとしてあるものもありますが、

いや、そんなことはない、そんなの聞いたことないという意見もあって、

二日酔いにまであてはまるかどうかは、私には分かりませんでした。

まあ、二日酔いでも、体調が悪いのはその通りでしょうが。




feel sick

こちらはごく一般的な言い方です。

I am feeling sick(ill).
I am not feeling well.

日常的に耳にする表現です。

具合が悪いときに、さっと出てくるように、

少なくともこちらの表現はしっかり覚えておきたいですね。


ちょっとネイティブ的言い回しもまぜると楽しいです。

under the weatherは、ちょっとネイティブ的な言い回しです.

もちろん、feel sickが言えればそれでも十分なのですが、

時にはちょっと通な感じ? をだすのも楽しいものです。

だいぶアメリカ生活に慣れてきたなあと、自分でも思うかもしれませんね。

実際、具合が悪いときは、それどころではないかもしれませんが。






風邪などに関連する表現をいくつか紹介します

熱があります。測ってみたら、39°Cでした。
I'm feverish. When I measured my temperature it was 102.2°F.

アメリカでは、華氏を用いていますので、摂氏で表現しても分かりにくいです。

吐き気がします。
I feel like I'm going to throw up.

寒気があります。
I have a chill.
I have the chills.








前の記事: よくやってしまう英語の間違い3選







英単語の海を泳ぐ diversity and globalization - にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英単語・英熟語へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ